FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 KAMAKURA☆癒しのオフツアー 

柘榴氏とカマクラ行ってきましたー☆
当初の目的は、2年ほど前に見つけたはいいが移転してしまい、再び戻ってきた可愛い判子屋さんで自分判子を作ること☆だったのですが、なんとまたも逃げられてしまったようで…。一ヶ月前にはまだ所在してたというのに何故……!
カマクラで良いな~というお店・商品を見つけたらその時に買っておかないと、次来る時は店ごと跡形もなく消えてることが普通にあるから気をつけろ!(教訓)

そんなことで、暫くはしょんぼりしながら小町通りや、カマクラに詳しい柘榴氏に案内され御成通りを散策しとりました。
御成の方はほとんど行ったことがなかったのだが、輸入雑貨のお店や、ファンシーな可愛いお店を発見出来たこともあり、判子のショックも忘れテンション急激に上がりました☆また今度来る時もあって欲しいなぁ~。ファンシーグッズは目の保養☆

山里さん
あちこち歩き回り、お腹を空かせたところで柘榴氏おススメの山里さんでお昼。
きしめんセットを食す。セットメニューでおしるこが付いてきたのだが、めっさ美味かったです☆
お店の雰囲気も穏やかな感じで落ち着きました。


葉さん
お腹も膨れたところで、これまたカマクラに詳しい柘榴氏一押しの場所に行くため北カマクラへ!
その場所とは、明月院の近くにある【葉祥明美術館】

小ぢんまりした個人美術館でしたが、外観や館内の装飾にこだわりの感じられる素敵な空間でした。
葉祥明さんは哲学に通ずる絵や詩を書かれている絵本作家さんで、絵からは海や空や草原などの雄大な自然を彩るグラデーションに圧倒され、詩からは短い中にもハッと気付かされるストレートな言葉に胸を打たれました。
館内にソファが設置されており、その前のテーブルに著書の絵本が自由に読めるような作りになってたので数冊手にとって読んでみたのですが、葉さんの詩は本当裏表のない温かい言葉で表現されているので素直に受け取ることが出来、少し泣きそうになりました(笑)というのは、最近自分の中でモヤついてたことがあって、それを詩の中で指摘されてしまったからです。自分の中にある変なプライドを崩され(←笑)少し凹んだが、「今は今日なのだから、過ぎた昨日にとらわれるな」的な詩を見て救われました。

悩み事や荒んだ心を改善するヒントをもらえる、自分探しにピッタリな美術館だなーと感じました。
ってか、何よりも居ると癒されるんですよ!心が落ち着く。アルファーファが大量に放出されてるんじゃないかと思うほど。
…んで、この癒しを家にも持って帰りたいと思い本を一冊だけ買ってみました。心が荒んだときにまた読み返すんだい!柘榴氏、よい場所を教えてくれてありがとう!

* * *
心の癒しを得たあとは歩きでカマクラまで戻り、おぼろ豆腐さんの甘味で腹の癒しを得てきました☆
そして再び小町通りを散策し、お家のお土産を買ったり、昼間から人だかりの出来てた傘屋さんで可愛い傘を購入したり。傘は必要性が高かったので、「お嬢さん」「かわいい」と明らかな嘘でわざわざ煽ててくれなくても買ってましたわよ、傘屋のおじさんw まぁ、自分のことをかわいいと言われて悪い気になるわけがなく、少し(いや、結構?w)有頂天になってたのも事実ですけどね。

* * *
そんなこんなのカマクラツアー。
当初の目的は達成されずだったが、それ以上に得たものがあった楽しい充実の一日でした☆
沢山歩き回ったのに、それ相応の食事をしたせいか体重に変化がなかったのは残念だが……。


明日臨時朝バイト。終ワル。(倒)
スポンサーサイト





2008/02/22 | 01:58
逃亡記コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?