FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 初秋の朝の夢 

ここ3日ほど、嫌~な夢で目が覚めてます。
今朝飛び起きたときに目覚ましを見たら6時にもなってませんでした。昨日寝たの2時過ぎなのに。

3日前の嫌~な夢の内容は忘れちゃったけど、昨日見た恐ろしい夢はまだ覚えてます。(※ある意味グロ注意)
私が海外旅行で(飛行機乗ってたから海外と予想)、小さい長方形の水槽を買ってくるんですよ。その空の水槽を腕で大事に抱えながら家に帰宅。両親が出迎えてくれるのを見ながら、靴を脱ぐため水槽を玄関に置くわけですよ。

……ここからが恐ろしいところ。(ゴクリ)

靴を脱いだ弾みに水槽に軽~くぶつかったら……

なんと空だったはずの水槽の中から、派手な緑色のカエル(※猫ほどの大きさ)が何匹何匹も現れ、一斉に家の中に飛び出したんですよ!! ギャ───────ッ!!!(震)

夢の中でもちろん私は絶叫!母も絶叫!父に「なんとかして~~!」と半泣き状態ですがるが、父もしばらく硬直。しかしその数分後、丸めた新聞紙を持ってカエルに挑む父!その瞬間、夢の中の私は悟りました。あ…コレは潰す気だ、と。
「お父さん、潰すのだけはやめてー!」と叫ぶものの声は届かず、その辺に飛び跳ねているカエルをパンパン潰していく父……。それでも水槽の中からどんどん溢れていく大きなカエルたち。

吐き気がするほどの惨劇を目の当たりにし、「あ…もうダメかも……」と思った瞬間にちょうど目覚めました。色彩的にもあまりにハッキリした夢だったので、起きたあとでも暫くドキドキしてました。ほんと怖かったよ……。

で、今朝。
今朝は昨日のような凝った夢(?)ではなく、いたってシンプル。ストーカーに付回されるというちょっと現実的な夢。あまりに怖いので警察に頼み、銃装備+武装した警護団をつけてもらうことに。(←ここが夢だということを認識させられる笑)
しかし、目の前で私がストーカーに引っ張られてるにもかかわらず何の手出だしもしない警護団。そんな姿を見て「自分でなんとかしないと!」と悟り、ストーカーの手を振り払い家までの夜道を全力疾走……というところでガバッと目覚めました。

怖さでドキドキしながら時計を見るとまだ6時前。そして、口が半開きだったのか口の中がカラカラに乾いてたことに気付きました。もしや現実でも叫んでたのだろうか……?


この二日間の夢、一体何を暗示してんでしょうかね。
『沢山の予定に追われてる』とかが何となく予想が出来ますが……最近は予定もほとんど入ってないしなぁ。少し先の未来を暗示してんだったら怖いなぁ……。

   ○ ○ ○

もう一つの嫌~な夢……であってほしい話。

忘れてた頃に学校から成績表が届きました。春学期は2教科しか取ってなかったにも関らず、この4年間で一番最低のGPAを記録……。秋もおフランス語を継続して取ろうと思ってたが、この結果を見て止めておいた方が得策かな……と考え出しました。まぁ、勉強しない私が悪いだけなんだけどさ……(泣)
スポンサーサイト





2007/09/03 | 23:47
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?