FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 目が…目がぁぁぁ!!! 

眼科行ってきました。
コンタクトレンズして4年は過ぎるというのに、実は初めての定期健診です(汗)
最近目がすぐに乾くし、ゴロゴロした異物感もあったので、これはやばいかなーと思っていたのですが異常なしでした☆しかし、ドライアイとまではいかないが、潤いが乏しいと言われた…。まぁ、普段から目に光すらない子ですからね。

今日はいつも診てもらっていた眼科ではなく、評判のいいところへ行ってみました。
大正解でした。
今までのところは流れ作業的で対応もそっけなく、感じが悪かったんですよ。
しかし今日行ったところは受付のお姉さんも先生もとても親切!!
「わからないことがあったら何でも聞いていってね」「なんか聞きたいことある?」と、わざわざ尋ねてくれて安心できました。

最近の医者さんは、何よりコミュニケーション力が足りないとか…、いや、コミュニケーションが取れず悩んでるとか、そんなようなことを聞いたことがあります。(一応ワタクシ、コミュニケーション学科というところに所属しております)
例え腕はいいとしても、そっけない対応の医者って何だか不安になりますよね。
今日行った眼科は腕も確かで(待合室にいたら隣のおじさんが自慢げに話してきた)、人の感じも良い!!これからはここにお世話になります。

リピーターを作るには、最後はコミュニケーション力がものをいいますね。

あと、この病院は環境もかなり良いのです。
待合室にはドリンクコーナーがあり無料で飲める!第二の待合室がビルの最上階にあり、かなり見晴らしが良い!!液晶テレビにはリラクゼーション的な映像が流れる!!(今日は日本各地の桜のDVDでした)
私、待合室にいるだけで心拍数が上がるほどの病院嫌いなのですが、ここではかなりリラックスしていました。
これからの病院はコミュニケーション力と共に、リラックス出来る環境作り、サービスが充実されてないとダメだな~なんて感じました。ってか、そうしてくれないと病院行けません。マジで…。
スポンサーサイト





2006/03/20 | 23:59
未分類コメント:2トラックバック:0
 コメント 
待合室も診察室も含め、ゆったり安心できる病院が一番いいよね?
待合室は心落ち着かせる空間が望ましい。映像や音楽・観葉植物とかあったらなおいいんじゃない?
診察室はさすがにそうはいかないけどさ、でも先生の人柄で変わるよね?

うちの目指す業界はコミュニケーション命の仕事だからね。それに、この仕事に関しては同じ年に資格を取っても、患者は年輩者に付いていくんですよ。25歳と50歳、普通の会社勤めなら若い方を取るもんだけど、この業界は患者の視線からだと年輩者に付いてくるんだよね;歳相応の包容力っていうのかな?だからうちらは若さでカバーできる何かをしないと、付いていけないんだよな;

おっと、長々関係ない話失礼しました~
2006-03-21 火  00:41:55 |  URL | 柘榴 #mQop/nM. [編集]
>柘榴先生
空間作り、やはり重要ですよね!!
良い病院かを選ぶときはトイレ(のキレイさ?)をチェックしろ!と就職か何かの雑誌で読んだことがあります。ゆったり出来る空間の気配りが行き渡っているところこそ落ち着けるし、安心できますよね。

私も年輩の先生の方が信頼出来る…感じがします。柘榴氏の業界なら尚更。そんな中で、若い世代の医者がリピーターを作るってのは大変ですねー;やはりそこは設備の充実さとサービスにかかってきそう…?

しかし、柘榴氏はコミュニケーション図るのが上手いんで、その点は安心してかかれそうです☆対応悪い人に針なんてさされたら不安すぎて失神すると思いますよ私…。
2006-03-21 火  01:41:49 |  URL | まふゆ #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?