FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 そうだ、京都へ行った。 

パソコンから4日も離れると開くのが面倒くさくなるものですね。

な……、なーんてネ!!!

楽しかった京都旅行も凄まじい早さで過ぎていったので、記憶が曖昧になってきてます;
でもせっかく写メも取ったんで、印象に残っている出来事を綴ります。
と言いつつ長くなったらスミマセン。物好きさんがいましたらお読みください。

【宿泊☆】
高級ホテルの一室
泊まった先は、京都駅から10分くらいのところにあるリーガロイヤルホテル。駅から送迎バスが常時出てるので、専らお世話になってました。
ってか、このホテルは本当に高級です。
売店を見ようと、スリッパで歩いていたら熟年ホテルマンに呼び止められました。

「スリッパではなく靴をお履きください」と…。

友人Mと苦笑いしながら靴を取りに部屋へ戻りました。
あと、ホテルを探索していたら経済界の方々の立食パーティーがやってました!!
庶民に夢を…!ということでドアの中の華やかな世界を遠巻きに見ていたら、部屋の外にいた経済界の住人だと思われる紳士に話しかけられました。

「エレベーターは向こうにありますよ」と…。

庶民に夢くらい見させてくれ!!!

ちなみにこんな高級ホテルで食事なぞが出来るわけがございません。
でも、せっかくなので朝はホテルの食事を頂きました。

売店のパンをね。

とてもいいホテルでしたよ。うん。

【一日目】 コース:金閣寺→今宮神社
金閣寺☆
京都名所で一番に向かったのが、言わずと知れた金閣寺!!!
この日は気持ちの良い快晴でした。水面にくっきり金閣寺が映ってきれいです☆
国宝にうっとりきていた私たちは、金閣寺の素晴らしさを称える一句を詠み合いました。

『金閣寺 アングル取り合い カメラ小僧』 (歌人:まふゆ)
『金閣寺 ピカピカ光って きれいだな』 (歌人:友人M)

グレィト!!!!

今宮神社さんでは、おみくじだけを求めに行きました。閉門も近かったのもあって、驚くくらい何も見ていません。おみくじ手に入れたらそっこう帰りましたから。なんてバチあたりな!!!
今宮さんおみくじ~
というのも、ガイドブックで今宮さんのおみくじ見て、絶対手に入れる!と決めてましたから!!
とにかくステキなのですよ。しおりになる粋な作りになっていて、中には『源氏物語』の人物画と、ちなんだ和歌が書かれているのです!!
私の引いたおみくじは『初音』という人物が描かれていて、光源氏様の口説き和歌でした。そして嬉しきことに大吉でした☆ちなみに5箇所くらいでおみくじをやったのですが、最強ラッキーガールの友人Mは、全て大吉を出しました。運も無欲の勝利なのか…!!ミラクルMおそるべしっ!!

【二日目】 銀閣寺→祇園→清水寺→地主神社
あいにくの雨でした。途中から救いようのないザーザー降りでした。
銀閣寺の写メも撮ったのですが暗くてなんだか分からないので、銀閣寺の途中の坂道で入ったおだんご屋さんの画を残します。
寒いし雨だし…の鬱を和らげてくれるオアシスでした☆
060316_1150~01001.jpg
しかし、雨の銀閣寺は雰囲気が出ていてステキでした。国宝は輝きが違う!!!
しかし、清水寺は今度は晴れのときに行きたいです(泣)晴れたときに京都を一望できたらどんなにステキだろう…v
清水寺も写り悪かったんで、途中の坂で食べた『八ツ橋シュークリーム』を置いておきます。どのへんが八つ橋なのかちょっと分かりずらかったが、おいしゅうございました。
060316_1627~01001.jpg

恋愛の神様☆地主神社では、狭いながらも修学旅行生やらカップルやらで大変な賑わいでした。
しかし恋愛成就の神様がいる反面、丑の刻参りで使われていたという木なども祭られており、愛情と憎悪の表裏一体…って感じで少し怖く感じました。
凶が出たらどうしようと思いつつ、ここで恋愛みくじを引いたのですが『半吉』でした。
えぇーーー?半!!??
この半吉、『半』のくせに3番目に良い結果です。しかし『半』て!!なんて中途半端な…(ぐふっ)
ちなみにバチあたりな私とMは、おみくじの結果なんて信じていません。結果がよければそれでいいのです。凶ならネタになる、ただそれだけです。だから中途半端は一番厄介…って、かなりやなやつじゃないか!!!

姿は見えていたが、最後に行ったのが京都タワー
しかし展望料が700円だったためユーターン。
京都駅周辺に手塚治虫先生のキャラクターの像がいくつかあったので、アトム君と一緒に写しました。ロウソクを持ったアトムに見えなくもない。
060316_1812~01001.jpg


【感想】
思い出を綴るときりがないですね。この辺で切っておきます。
しかし、初の京都で記憶に鮮明に残ったことを一つ。

車飛ばしすぎ…!!

第2種運転免許を持っている運転手さんですらスピードがお早い!!
駐車車両との間隔は常にギリギリ!!
横断歩道を渡ろうとも、右折車は人が渡りきるのを待ってくれません!!

関西は車の運転が荒いと聞いたことがあるが、かなり怖かった(泣)
私は絶対こんな土地で運転できません!!一般道なのに自然渋滞巻き起こす自信あります!!

そして、この旅行には最大のオチがあります。新幹線を降り、帰りの電車に飛び乗った先の車両で友人Mが滑り転びました。それはもう派手に。
疲れきっていた私たちはその車両でただただ爆笑してました。
Mは本当に奇跡を起こすお子じゃ!!!

京都。ぜひまた行きたいです。一人でのんびりも良さそう。
ただし今度行く機会があれば晴れていただきたい。これは切実です。
スポンサーサイト





2006/03/18 | 23:18
未分類コメント:5トラックバック:0
 コメント 
電車の中で旅日記読んだら吹き出しちゃったじゃないか!おもしろいなーほんとに。ホテルの部屋きれいすぎない!?高そー!経済界の紳士ともうひとからみ欲しかったところですね。
旅慣れたまふゆさんと今度ぜひ京都いきたいですなぁ。
2006-03-19 日  05:05:45 |  URL | 蟻散る #- [編集]
雨はあいにくだったね~;
おかげで翌日の弟の卒業式は快晴でした☆彡私はどっちかと言うと晴れ女なんで。
疲れただろ?しかもバイトだったしね~マジお疲れ!! 私も行きたいね~今度いった時は地主神社で祈願とおみくじやろうかしら?まぁ気休めですが。

とりあえず29日はよろしく☆お土産楽しみだなぁ~♪(嫌味)

では、バイト休憩時間からお送りしました~☆彡
2006-03-19 日  14:20:04 |  URL | 柘榴 #mQop/nM. [編集]
>蟻散るさま
ちょっとアナタ5時て!!ずいぶんと早くに起きましたね(笑)
ホテルはいいとこだったよ☆しかしプランでなかったら絶対泊まれなかっただろう。
泊まる宿は4つの中から選択できる~ってフリープランで行ったのだが、このホテルだけご飯なしだったから。
経済界の紳士とぜひとも親しくなりたかったわぁ!そしたらセレブになってたかもしれないのにな(真剣)
京都はお任せです☆初めてだったのにバスも間違えることなくスムーズに行けたから。今度は夏行きたいな~

>柘榴さま
地主神社ね、怖かったよ。遠くから見てると『縁』という字がライトアップされてて怖いの!!
しかも恋みくじ引いて凶が出たら気休めでも凹みそうだ…。
恋愛成就だしいい結果しかないんだろうな~と思ってたが、みくじ持った学生が「また凶だ!!」と叫んでたのを聞いてドキッとしましたから。しかも「また」って救いようがないですよな(笑)
まぁ、今年は縁が転がっていることを祈って…。
2006-03-19 日  21:57:48 |  URL | まふゆ #- [編集]
旅行お帰りなさいです~。
金閣寺キレー! パンフの写真みたいに良く撮れてますね。
中学の修学旅行で京都行ったとき、ちょうど金閣寺の屋根の修理が始まるみたいな時だったんですよ。
んで、その資材となる板に名前を書けるというんで、私は書きました。
金閣寺の屋根にはひっそりといろんな人の名前の入った板が使われているのです。
ふっふっふ……寄生w(呪
八つ橋シュークリームも美味そうだぁ(ジュルリ
私とてつもなく甘党なんですよ~。毎食八つ橋が出てもいいな……。
2006-03-19 日  23:29:16 |  URL | 虹鮫連牙 #qDn32u1I [編集]
>虹鮫さま
私の新ケータイちゃんの写り、素晴らしいでございましょう!!!インスタントキャメラの方は果たしてうまく撮れているか心配ですが。デジカメほしい…。
それはいいとして、すごいですね!!金閣寺の屋根にはたくさんの人が寄生してたなんて知りませんでした!!(こう書くとちょい気持ち悪いw)
私も国宝に名を刻みたかったー…!虹鮫さんの修学旅行、まさにグッドタイミンでしたね!!いいなぁ~!!!

私の味覚政治主権(何ソレ)は辛党ですが、八つ橋は大好きですv本当、これは毎日食べられます!!もっと買ってくれば良かったと後悔中。買い物下手なのです…。
虹鮫さんも京都へ再来したときはぜひ八つ橋シューを!清水寺の坂にしかないそうなので。そして、どの辺が八つ橋だったのかを教えてください…。私には普通の…ゲホゲホ。
2006-03-20 月  00:11:04 |  URL | まふゆ #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?