FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 愚者の凱旋 

履歴書とES書くのが、あんなにも時間かかるものだとは思ってませんでした。
前夜だと言うのに、文章をしっかり決めてなかったのと、枠の中に収まるかという結構重要な練習をやってなかったのが大打撃……。

相変わらず、いつもと同じ失敗を繰り返してます。
満場一致で「馬鹿」としか言いようが無いですね、コレ……。

本番書きでは、「時間もないし失敗なんて出来ない……!」というプレッシャーの中で底力を発揮し、一発本番で何とか完成させました。
これには文字通り、手に汗握る緊張感……!いやー、怖かった!!
いつもは普通に書いてる「以上」の「以」とか「必要」の「必」とか。いざ本番になると、「こんな変な字でいいんだっけ!?」と混乱を起こし、度々手が震えました。(ってか、よくよく見ると変な字してるよね)

とまぁ、そんな自業自得を経て、眠りに付けた時刻ってのが……今朝方です。
これには、さすがの馬鹿な私でも懲りました。次書くときは、提出日の二日前には上がってる状態にしときたいわ……。そして、恥を捨てて人に読んでもらうようにしようっと。
今回のなんて、普通は見直しするべきなのだろうが、こんな切羽詰った状態だったんで読み返す気にもなれず、そのまま出してきました……。

マジでダメすぎるよ、自分……。

***********
半ば無理やり完成させた酷い履歴書とESを持ち、初めて選考が含まれた説明会へ行ってきました!
ゆりかもめに揺られて、オタクの祭典が行われるあの地まで(笑) ゆりかもめの車窓から見える景色はすごく好きなので和みました☆……でも遠いから疲れるわ。

そんな遠出の寝不足の影響か、説明会の途中またも寝てました。
ってか、パーポイント説明(=照明ダウン)ってのもいけないんだ。

で、その後の初筆記試験。
手がものっそい震えました。……つまり、そんな感じです。
救いようのないくらい終わってます。

30分の試験なんで問題数は少なかったのだが、勉強してなかった人間にしてみれば逆にその少なさに追い討ちをかけられました。
中でも、算数の文章題の解読の出来なさには絶望した……!
問題を解く以前に、文章の意味が分からないなんて、終わりすぎて何かが始まろうとしています。

ってか私は今日、わざわざ遠出してまで一体何をしに行ったのでしょうか……。
つくづく自分の愚かさを実感します。
スポンサーサイト





2007/03/19 | 23:59
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?