FC2ブログ
 
welcome to http://fuyulog.blog52.fc2.com/

 おいで、鉄板女 

以前通っていた父の紹介を経て、初めてマッサージ屋さんに行ってきました。
とうとう治療を受けるまでの必要性を感じたのは、成人どうのこうの問題でなく、全てはヒキコモリ生活に原因があると考えます。

この診療所はご自宅で経営されていることもあり、お家に入って早々、遊びにきてたお孫さんがお出迎えしてくれるなど、まさにアットホーム!
そんなお家の一室、暖房がガンガンきいた診療部屋にて、初のマッサージ治療開始!!

真っ先に、先週じっとしてるだけで気持ち悪くなるほど酷かった肩こりを見てもらいました。「初めはかなり痛いんだろうなー」と覚悟を決めていたのですが、むしろその逆!
もー、めちゃくちゃ気持ち良かったー!!(*´∀`*)
揉み解されるたびにゴリゴリとすさまじい音が響いてましたケドね。どうやら凝りが内部の方へ潜って、それがどんどん蓄積されてすごく硬くなっていたとのことで。
時間をかけて指圧してもらったので、今では首から肩にかけてかなーり楽になりました♪ってかもっとやってほしかった~!思わず眠ってしまいそうなほど気持ち良かったですから!!

あと、鍼灸専門生の柘榴氏に以前マッサージをやってもらったとき、「鉄板のようだ」と指摘され気になっていた腰も見てもらいました。今まで腰を痛いと感じたことがなかったのでどうなのかなーと思っていたのですが、先生の手が入った瞬間……

ぬぐおおおおおおおおおーーー!!!!!(絶叫)

ぎゃー!なにこの重くのしかかる痛さ!お願いだから許して!!!
そんな感じでした……(泣)
しかしすごく痛かったのは初めのうちだけで(しかもなぜか右だけが。左はなんも感じなかった)、すぐに気持ち良くなりました。これでしばらくは鉄板と言われないはず!(笑)

あとあと、最後に足と腕もやってもらっちゃいました!
そこで右足のむくみと、左腕のこりが発覚。特に左腕は腰に次ぐ絶叫ポイントでした……。
でも、この二箇所はよく考えてみると思い当たるふしが。通学電車で長い時間たってるとき、よく右足に重心かけてるし、鞄は常に左で持ってるし。いつもの無意識の行動が身体にしっかり蓄積されてたのね……。

こんな感じで肩だけでなく全身をやってもらったので、身体がかなり軽くなりました♪
しっかし……初めてマッサージをしてもらって、つくづく運動不足であることを思い知らされましたよ。大学入ってから特に動かなくなった上、パソコンにつきっきりの生活だったもんな。これから長期休暇(春休みとも言う)に入ることだし、ちょっとは身体をほぐす時間を作っていきたいと思います。
テレビでよくやってる5分間体操などが手軽でいいんじゃないとアドバイスもらったので、教育テレビを見ながら、のびーるのびーる!していきたいと思います。

あと……。マッサージの先生は盲目の方だったのですが、目は見えずとも、指先で身体の内部を何でも見通している感じですごいと思いました。「喉弱いでしょ」と指摘された時にゃ、思い当たるふしがあったんでドッキドキでした。こりゃ、予約でいっぱいになるわけだ!うちも金のあるときまた行こっと!
スポンサーサイト





2007/01/21 | 02:20
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ふゆろぐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?